天空にロマンを求めて

某記念アワードまでの道のり・・・(顛末)

長かったし、疲れました。

ここ何年か年間DXCC(CQ Magagize社のDX Marathonなど)をやってきましたが、もうそろそろいいかなと思った矢先にCQ出版社の創刊70周年アワードで年間DXCC270特別賞と言うのを設けると聞き、これを最後と参戦したのですが、何せお空模様が昨年までとは全く違う。Clusterにspotされるwantedを聞きに行っても欠片も聞こえない事も度々で、途中で何度も投げ出しそうになりました。

予想通り、9月に入ってもまだ270E達成者は現れず、数局が目前で足踏みと言う混戦模様でしたが、下旬に本命(?)のお方が達成、続いてお友達も達成。私も何とか10月に入り270の壁を超えることが出来ました。ログ提出までわかりませんが、1日遅れでもう1局達成されていると思います(もしかしたら、私より先かも?)。

参戦されている方々の進捗状況はClublogか風の便りでしかわかりませんが、個人的にはもう1局既に達成されている方がいるかもしれないと思っています。

後2局ほど達成目前の方々がいますけど、この辺までが限界かもしれません。 それだけこのコンディションでの270は厳しいです。

270達成局には楯が贈られ、達成順位が付くそうですが、これはログの提出順ではなく、270E目を交信した日時で決定されます。

尚、今年出没したSV2RSGはノーカウントです。でも昨日、一昨日にアポロさんが出てきましたのでQSOされた方も結構いたかと思います。

とにかく、肩の荷が下りたのと、もう年間DXCCはやめにしておきます・・・。

既に達成された、某局と某局と某局、お疲れ様でした~。
# by broadca | 2016-10-10 10:02



FB DX!! DE JE1FQV
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31